上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

串原初の光秀グッズ「光秀のわらじ」が新発売!「健脚と交通事故封じ」の願い込め【恵那市串原】

mitsuhidewaraji200418.jpg
恵那市串原の「ささゆりの里布ぞうり研究会」(三宅弥生会長)が、「健脚と交通事故封じ」の願いを込めた「光秀のわらじ」(500円)を発売しました=写真。
衣料をリサイクルして手作りする布ぞうり、スリッパの普及に努める同会が、大河ドラマ「麒麟がくる」にちなんで企画した串原地域初の明智光秀グッズ。
Tシャツなどの生地を5㍉幅に割き、板に打ち付けた小釘に引っ掛けて編み上げるもので、大きさは約4㌢。赤、青、緑などカラフルです。
同研究会事務局が置かれるマレットハウスで販売したところ、「光秀の時代の人々のように健脚でありたい」と願うシルバーに大好評。
隣接するくしはら温泉ささゆりの湯と明智町の大正村浪漫亭、恵那駅前の「えなてらす」でも取り扱っていますが、現在すべて休館中のため、問い合わせは090(5101)4737三宅さんへ。

恵峰HN (2020年4月17日 11:08)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1121