上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

もちつきでベトナムの旧正月祝う【中津川市】

20200215vetonamu.jpg
恵那・中津川両市で働くベトナム人らが、中津川市駒場の亜細亜架け橋協同組合事務所でもちつきを行ってベトナムの旧正月・テトを祝いました。
ベトナム人を雇用する企業約40社でつくる同協同組合(市之瀬隆理事長)が、母国を離れて働く人々に旧正月を楽しんでもらおうと開いたもので、ベトナム人と日本人の企業関係者ら130人ほどが参加。
初めに、ベトナム人らが杵と臼で日本の伝統的なもちつきを体験。雑煮にしたり、きなこやあんこをつけたりして賞味しました。昨年6月に来日したバクザン市出身のウエ(半角)ンクアンフウ(半角)さん(19)は、「杵は重かったけれど楽しい。おもちもおいしいよ」とにっこり。
その後、ベトナム人参加者が母国の代表的な正月料理「揚げ春巻き」などを手作りして振る舞い、全員で賞味して交流を深めました=写真下。

恵峰HN (2020年2月14日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1095