上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

市民から寄付されたランドセル・制服・学校かばんなど無償で提供 恵那市ふれあいエコプラザ【恵那市長島町】

ekopurazaseifuku20210116.jpg

恵那市長島町の3R推進施設「ふれあいエコプラザ」では、今春入学・進学する児童・生徒のために、ランドセル・制服・学校かばんなどが無償提供されています。なくなり次第終了。

運営するNPO法人「市民エコ会議」が毎年この時期に行っているもので、市民から寄付されたランドセルや指定カバン(恵那西中・恵那北中)、制服、ジャージ等を展示し=写真、希望者に進呈。

今年3月21日で、同施設のリユースショップが営業を終了するため、その時点で残ったものは、海外でリユースされることになります。

担当者は「ランドセルは型落ちの新品もあります。『地域での循環』が趣旨なので、ぜひ、地元の方にご利用いただきたい」と呼び掛けています=写真。

恵峰HN (2021年1月15日 14:54)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1269