ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
【中津川市付知町】土着民が40周年記念しアルバムリリース、10月9日コンサート
恵峰HN
2011年,511号
2011/09/03 10:00
20110903-dochakumin.jpg
 結成40周年を迎えた中津川市付知町のフォークグループ「土着民」が、記念アルバム「僕らのフィールド」(2千円)を発売。10月9日(日)午後1時半から、アートピア付知交芸プラザで記念コンサートを開きます。
同グループは1971年、「全日本フォークジャンボリー」にかかわったリーダーの熊谷和朗さん(60)らで結成。本業の傍ら「地域に根付いた仕事や生活のうた」を自作自演し、付知を元気にと歌い続けてきました。
2003年からは専用の芝居小屋・鼓土里座を拠点に活動し、年数回、著名ゲストを迎えて公演。 
今回のCDには「石巻市でボランティア活動を行なった際、ライブを開いて激励した被災者への思い、復興の願い」も込めました。記念コンサートには笠木透、我夢土下座などがゲスト出演。
チケットは前売り一般2千円、学生千円(当日各500円増)で、付知公民館、アニーホール、「そでや」ほかで取り扱い。問い合わせはTEL.0573(82)4035そでや(平日昼間)、http://www.dochakumin.com
ピックアップ記事