ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
【中津川市福岡】中学生が岐阜エフエム放送で情報発信
恵峰HN
2013年,549号
2013/05/04 10:00
中学生が岐阜エフエム放送で情報発信

中津川北商工会青年部福岡支部(大山義行支部長)主催の企業見学会が行われ、中津川市福岡中学校の3年生が大垣市ソフトピアジャパン内の岐阜エフエム放送(愛称・Radio80)本社を訪問しました。
リニア中央新幹線が開通する15年後、地域を支える中学生と一緒にまちづくりを考え、郷土愛をはぐくもうと企画。中学生13人と青年部員ら21人が参加しました。
当日は、福岡出身の同放送局パーソナリティー志津利弘さんの案内で、生放送の現場や普段は立ち入ることができない場所を見学。
生放送中の「モーニングバード」に中学生が出演させてもらって福岡を紹介したり、本番終了後、模擬パーソナリティーとなり音声を局内の電波に乗せるなど、貴重な体験で。
見学を終えた生徒らは「番組終了後、早速、地域の方から反響があり驚いた」「自分の将来や、地域のために何ができるかを考える良い機会になった」と話していました。
ピックアップ記事