ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
【中津川市千旦林】[ちこり村が「鶏ちゃん合衆国」の首都に!]
恵峰HN
2013年,553号
2013/07/06 10:00
ちこり村が「鶏ちゃん合衆国」の首都に!

岐阜県の郷土料理・鶏(けい)ちゃんを全国に広めようと2012年7月20日に建国された「鶏ちゃん合衆国」の"首都"ともいえる販売拠点が、岐阜・中津川ちこり村(中津川市千旦林)に誕生しました。
鶏ちゃんは、しょうゆや味噌をベースにしたタレに漬け込んだ鶏肉を、野菜と一緒に焼いて食べる伝統料理。
味付けや使用する肉の部位など、地域や飲食店、家庭によって千差万別なことから、多様性を生かしながら普及しようと「合衆国」が誕生。
古田肇知事を名誉大統領に、メーカーや提供する飲食店を「州」、その代表者を「州知事」とし、官民一体で運営。1人でも多くの「国民」(ファン)を増やそうと尽力しています。
しかしこれまで、各州の商品を一堂に集めて販売する拠点がなかったことから、国務長官の依頼を受けて同施設が開設。
冷凍、レトルト鶏ちゃんやみそなど14種類を販売し、1点購入ごとに同施設で販売するサラダコスモのモヤシの中から、好みの1点を進呈しています。
同時に楽天市場でのインターネット通販も開始。全国に向けて、鶏ちゃんの魅力を発信しています。
写真は、「鶏ちゃん合衆国」をアピールする宮川真一ちこり村州知事(左)と生産者。
ピックアップ記事