ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
とりトマ丼がどんぶり選手権 予選会に出場【中津川市】
恵峰HN
2013年,561号
2013/11/02 10:00
とりトマ丼がどんぶり選手権 予選会に出場

中津川のご当地グルメ「とりトマト丼」が8--10日、池袋サンシャインシティ(東京都豊島区)で開催される「第5回全国ご当地どんぶり選手権」予選会に初参戦します。
中津川産とり肉とトマトを使ったとりトマ丼は、同協議会(前田僚之代表)に加盟する市内の40店が独自の味で提供。地元では学校給食にも採用されていますが、「全国区に」とエントリー。NHKとタイアップし半年がかりで統一レシピを開発してきました。
とり肉のうまみを引き立てる、御飯と相性抜群の和風だれ、トマトやチコリなど、栄養価の高い野菜をふんだんに盛り込んだヘルシーさが売り。
予選会では16団体の丼を500円の均一価格で提供。来場者の投票が多かった上位6団体が来年1月、東京ドームで開催される全国大会に進出します。前田代表は「ぜひ本選に出場し、中津川の味をアピールしたい」と意気込んでいます。
ピックアップ記事