ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
ヒメコウホネが開花【中津川市加子母】
恵峰HN
2014年,574号
2014/06/07 10:00
ヒメコウホネが開花
中津川市加子母の休耕田(約1,500平方メートル)で、日本固有の浮葉性の多年草ヒメコウホネが可憐な黄色い花を咲かせています。
地元で仏壇・仏具の販売、修復を行う慈光堂(加子母)の熊澤一郎社長が一昨年、大賀ハスとともに植えたもので、15株ほどに増殖。「今月いっぱい楽しめそう」ということで、その後、大賀ハスにバトンタッチします。
ピックアップ記事