ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
176人で「花いちもんめ」【中津川市茄子川】
恵峰HN
2016年,612号
2016/02/06 10:00
176人で「花いちもんめ」

中津川市坂本保育園(茄子川)の園児と保護者176人が、同市茄子川の中津川公園芝生広場で、「花いちもんめ」を楽しみました=写真。
同園保護者会(大脇裕之会長)が、伝統遊びを通じて親子の絆を深めようと開いた冬のお楽しみ会で、実行委員会(鈴木康弘委員長)が中心となって企画。
参加者は4グループに分かれて2チームずつ対戦し、勝ったチーム同士で決勝。園児も保護者も手をつなぎ合い、「勝ってうれしい花いちもんめ」「負けて悔しい花いちもんめ」と元気な声を掛けあいながら、懐かしい遊びを楽しみました。
園児らは、お父さん、母さんと一緒に遊べると、おおはしゃぎ。30代の父親は「幼稚園時代に戻って楽しんだ」と笑顔を見せていました。 
ピックアップ記事