ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
東濃初!恵那市大井町の中村さんが、ラジコンの"日本オープン"「F3A日本選手権」に出場【恵那市大井町】
恵峰HN
2016年,623号
2016/07/16 10:00
東濃初!恵那市大井町の中村さんが、ラジコンの

恵那ラジコンクラブ(中村栄治会長)に所属する会社員、中村祐介さん(28)=恵那市大井町=が8月24日から、富山県黒部市で開催される動力付き曲技模型航空機競技の"日本オープン"「F3A日本選手権」に出場します。東濃地区からは初。
中村さんは同ラジコンクラブ会長・中村栄治さん(63)の長男。祖父の代からの模型航空機ファンで、もの心ついた時から父親について練習場に通い、小学2年生で初めて操縦。ずば抜けた才能を発揮して、周囲の大人たちを驚かせてきました。
社会人となった10年前からは競技会にも出場。回転や急降下など、17の演技種目を連続して行ってその正確さを競うF3Aでアマチュアオールジャパン12位、同中部2位になるなど活躍してきました。
そしてついに今年5月、プロと同じ土俵で競う最高峰・「F3A日本選手権」の中部地区予選(静岡県磐田市)に初出場。3位に入賞し、東濃地区では初めて、全国への切符を手にしました。
中村さんは「ラジコン競技は操作だけでなく、機体やコントローラーを自分に合ったセッティングにすることが重要で奥が深い。模型航空機の魅力を地元の皆さんに知っていただくためにも、いい成績を残したい」と張り切っています。
同クラブの問い合わせはTEL.0573(25)5470中村会長へ。
ピックアップ記事