ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
中津川市倫理法人会の設立10周年記念式典【中津川市】
恵峰HN
2017年,649号
2017/09/02 10:00
中津川市倫理法人会の設立10周年記念式典

中津川市倫理法人会(大嶋達也会長)の設立10周年記念式典が8月10日、市内の催事場で開かれ、会員、関係者、来賓ら約100人が出席して節目を祝いました。
倫理法人会は、全国に約63,000社の会員企業を擁する文科省認可の社会教育団体。同会は平成19年8月11日、県内6番目の法人会として104社で発足。「社長が変われば社員が変わる」を合言葉に、経営者が倫理経営を学び実践することで、会社・家庭・地域社会を活性化しようと活動。毎週金曜日の午前6時から、同市千旦林のちこり村で経営者モーニングセミナーを開催。
例年4月、著名講師を集めて一般公開する「経営者モーニングセミナーまつり」には、毎回、大勢の経営者や市民が参加しています。
記念式典では、平岩正光県議会副議長、青山節児中津川市長、初代会長の加藤景司県倫理法人会会長ら来賓が多数出席。祝辞を述べました。
最後に大嶋会長が「次の10周年に向けてますます人格の形成に励みたい」と謝辞を述べ倫理研究所の中西浩名誉研究員が特別記念講演。祝賀会ではかやの木芸術学院・舞踊ゆきこま会のアトラクションも行われました。
ピックアップ記事