ピックアップ記事
トップ > カテゴリー >
中津川ドリームファイト【中津川市】
恵峰HN
2019年,687号
2019/05/05 12:30
20190504tanakadoremu.jpg
地元格闘家が強豪を迎え撃つ「中津川ドリームファイト」が26日、中津川市手賀野のサンライフ中津川メーンアリーナで開催されます。
スペシャルゲストは、世界最速タイ記録のプロ12戦で3階級制覇したWBO世界フライ級チャンピオンの田中恒成さん(多治見市出身)。
市内で空手教室とTSKキックボクシングスクールを主宰する実践空手道「闘心館」の田中克司館長(元 S・BATTLE空手ライト級チャンピオン)と、岡崎に本部を置く実践空手道「同志会」の代表で、数々のタイトルを持つ天野優さんの対戦がメーンイベント。
セミファイナルのマーシャルアーツ中津川道場鈴木晶さん、闘心館の武川大輝さんらが、空手7戦とキックボクシング4戦を戦い、子供たちも空手で15試合を行います。第1部ジュニアは午後1時から、第2部の一般空手・キックボクシングは午後3時から。チケットは、指定席前売り4千円、自由席同3千円で、当日は500円増(小・中学生半額、未就学児無料)。問い合わせは?090(1101)1694田中館長へ。

ピックアップ記事