上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

新緑と滝&シャクナゲの付知峡!マイナスイオン浴びて森林浴満喫【中津川市付知町】

20210501tsukechi210501.jpg
中津川市付知町の観光名所・付知峡は新緑に包まれ、森林浴に最適なシーズンを迎えています。

「森林浴の森日本100選」「岐阜県名水50選」「飛騨美濃紅葉33選」などに選定され、年中楽しめる付知峡。中でも5月のGW前後は随所にシャクナゲの花が見られ散策に最適。今年は花の時期が早く、1週間ほど前から見頃となっています=写真は4月25日撮影。 

不動公園駐車場(無料)に車を止め、860㍍ほどの付知峡遊歩道を歩いていくと、糸のように岩肌を流れる『観音滝』や、水量が多くダイナミックな『不動滝』などが見られ、マイナスイオンがいっぱい。 

関係者は「屋外でも新型コロナウイルス感染症拡大防止のため密集・密接を避け、マスク着用等の咳エチケットは守ってほしい」と呼び掛けています。問い合わせは0573-82-4737 付知町観光協会へ。

恵峰HN (2021年4月30日 19:03)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1317