August 1, 2022

smileshopgo20200905.jpg

スマートフォンの専用アプリを使って客自身が商品のバーコードをスキャンし、マイバックに詰めながら買い物をするニュースタイルショッピング「ショップ アンド ゴー」を、スーパーチェーン主婦の店中津川店「スマイル」(本社・駒場)が、導入しました。

客のレジ待ち時間短縮と、レジ係の負担軽減を目的に導入したところ、新型コロナウイルスの感染拡大防止にも有効で、一石三鳥。現在は貸し出し用スマートフォンも用意しており、誰でも無料で利用できます。

現在設置しているのは駒場店のみですが、「買い物時間が大幅に短縮でき、人との接触もないのでストレスが減った」「いくら買ったのか確認しながら買い物ができて便利」など評判は上々。

担当の林茂樹副店長は「『買い物が楽しくなった』と、ご利用いただくお客さまが増えています。いつでもスタッフがご説明させていただきますので、気軽にお声がけください」と呼び掛けています。

0573(66)5115。

恵峰HN (2020年9月 3日 10:38)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: https://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1195