July 31, 2022

528号

中津川市駒場の西保育園で、同市がぎふ清流国体の会場となるレスリング競技を紹介するイベントが開かれ、国体での活躍が期待される中津商業高校レスリング部の選手らが、デモンストレーションを行いました。 同市保育所地域子育て事業「元気いっぱいレスリング」で、園児と保護者、地域の人など120人が参加。同園を卒園した3年の市岡克利選手、佐々木裕次郎選手と、新田拓馬選手が来園し、レスリングのルールや基本的な技などを実演を交えて紹介。園児らは迫力満点のレスリングに興味津々。同国体のマスコット・ミナモも加わって花を添え、おにぎりパーティーで盛り上がりました。 恵峰HN (2012年6月 2日 10:00)|| トラックバック(0) ※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。 カテゴリ: 2012年 528号 タグ: ぎふ清流国体 レスリング...