July 31, 2022

626号

乗降介助(1,000円)、通院介助のヘルパー利用料等一切不要の画期的な介護タクシーが、恵那市明智町に誕生。話題を集めています。 運営するのは、地元でデイサービス、小規模多機能型居宅介護事業などを展開する「トータルケアあじさい」。 第二種運転免許、ケアマネージャー、介護福祉士などの資格を持つ田北浩二社長自身が運転士を務めるため、ケアプランに至るまで、介護保険の使用は一切なし。 通常のタクシー同様、初乗り料金600円で、支払うのは走った距離に応じた料金のみ。病院などでの待ち時間も無料で付き添い、車いす介助や投薬の受け取りなど代行してもらえます。しかも70歳以上は料金1割引。 田北社長は「困っている利用者さんの声に応えました。リピーターが多いので、ドライバーを増やしていきたい」としています。 4人乗りと5人乗り(ストレッチャー不可)があり、予約制。問い合わせはTEL.0573(55)0065あじさいグループ。 恵峰HN (2016年9月 3日 10:00)|| トラックバック(0) ※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。 カテゴリ: 2016年...