August 4, 2022

677号

中津川市千旦林の龍馬神社で3日、例大祭が営まれ、幕末の英雄・坂本龍馬に扮した子供たちの稚児行列が行われました。 同神社は昨年まで、龍馬の命日にあたる12月10日(旧暦11月15日)に大祭を行ってきましたが、今年から「文化の日」に変更。 “ミニ龍馬”の衣裳・7組を用意し、仮装稚児行列を行なったもので、修祓(しゅばつ・お清め)の後、参進。子供たちは神妙な表情で神社の周囲を一周し、龍馬の遺徳をしのびました。 直会では、龍馬の好物・軍鶏鍋や五平餅が振る舞われ、大勢の信者が交流しました。 同神社では、随時、七五三詣りを受付中。問い合わせはTEL.0573(68)8040同神社。 恵峰HN (2018年11月17日 10:00)|| トラックバック(0) ※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。 カテゴリ: 2018年 677号 タグ:...